堺市でテニスコートをレンタルするには

レンタルコートでテニスを楽しもう!


テニスは個人競技ですが相手とボールを打ち合うスポーツのため、誰かと一緒に行わなければなりません。一緒の部活、サークル仲間、家族、カップルで・・テニスをしようと思えば誰でも気軽に始めることのできる人気のスポーツです。
一緒にテニスをする相手が見つかれば次はテニスコートが必要になってきます。
でもいったいどこでどうやってテニスコートをレンタルすればいいの?
テニスコートはどのように借りられるのか、またどんな場所で借りられるのでしょうか。

テニスコートのレンタルには市営と民営がある

一般的にテニスコートをレンタルしている施設は市営コートと民営コートに分かれます。
市営コートのほとんどは県や市が管理していて、市民のためにテニスコートを管理・運営しています。ここでは大阪府堺市で運営されている市営コートを例に挙げてみましょう。
大阪府堺市では約10か所の市営コートを管理・運営しています。その全てがアウトドアコート(外で行うコート)で作られています。
逆に民営で借りることのできるコートはテニススクールを運営している会社がレンタルコートとして貸し出しを行っているためインドアコート(屋内)を含め、アウトドアコートなど様々な施設に分かれています。

市営コートと民営コートのメリット・デメリット

市営コートのメリット・デメリット

市営コートと民営には実際どのようなメリット、デメリットがあるのでしょう。

市営コートは市が運営しているため

  • 価格が安い
  • コート数が多い

この2点が市民に嬉しいメリットで、価格の安さが1番の利点です。

その代わりデメリットとして

  • オーパスという市が独自に利用している予約システムに登録しなくてはならない
  • アウトドアのため雨の場合は利用できない
  • 場所によっては駐車場代がかかる
  • ラケットやボールなどの道具は自分たちで用意する

などが挙げられます。

民営コートのメリット・デメリット

民営のテニスコートのメリット

  • テニススクールなどが運営しているためインドアコートが多く雨でも利用できる
  • 直接電話やインターネットから予約できるため手続きが簡単
  • トイレ、シャワー、ロッカーなどの施設が充実している
  • コートが1面ごと分かれている場合が多いため家族などの利用でわいわいしていても周りに迷惑をかけにくい
  • 施設でラケットやボールをレンタルしてくれることが多い

逆にデメリットとしては

  • 市営コートに比べると価格が高い
  • コート数が少ない

などが挙げられます。

それぞれメリット・デメリットがあるため利用する人数やタイミングによっては使い分けてみるのもいいかもしれませんね。

市営・民営別テニスコートレンタル料金

市営コートと民営コートのメリット・デメリットに挙がった気になるコートレンタル料はどのくらい違うものなのでしょうか。
大阪府堺市での相場をもとに検証してみましょう。

市営コートの金額

市営コートは市が運営しているためコートごとの料金の差はほぼありません。
平均的に堺市の市営コートでは2時間1,200円とリーズナブルな値段に設定されています。これは平日の基本料金で、土日祝日は割高になってくることが多いです。割増はコートによって異なりますが概ねプラス数百円程度になります。

民営コートの金額

大阪府堺市の民営テニスコートのレンタル料金の価格ランキング、堂々の1位は「ジョイナス北野田テニススクール」で平日料金が1時間2,160円、土日祝日ナイター料金が1時間3,240円です。
2位以降の大阪府堺市のテニススクールによるレンタル料金の平均は平日1時間3,000~4,000円、土日祝日ナイター料金で1時間4,000~5,000円が相場でした。
民間のテニススクールによっても価格にはかなり幅があるので詳細料金は各事業所を参考にしてください。 

市営・民営それぞれのレンタル方法

市営コートのレンタル方法

市営コートのレンタル方法は市が一括管理をしているため基本的に大阪府堺市では「オーパス」というシステムに登録し申込みをする必要があります。
オーパスカードを持っていることでインターネットからの申し込みが可能になりますが、カードの啓示をすることでコート管理事務所での直接申し込みをすることもできます。
また施設によってはオーパスカードを持っていなくても直接現地での申し込みができるところもあります。
いずれにせよ、電話での予約申し込みができない点にご注意ください。

民営コートのレンタル方法

民営コート(主にテニススクールなど)への申し込みはほとんど場合、各スクールのHPから電話やインターネットにて申し込むことが可能です。
施設によってはレンタル方法が異なりますので気になるレンタルコートがあった場合、それぞれの施設へお問い合わせをしてみてください。

まとめ

大阪府堺市でテニスコートをレンタルする場合、市営コートと民営コートがありますがそれぞれにメリット・デメリットがあるため個人でコートを借りる際「どのような団体で」「いつ利用するのか」「利用する人がベストな施設はどこか」など目的を明確にしコート選びをすることをおすすめします。